HOME > クリニシアン・消化器関連情報 > 消化管内視鏡を育てた人々

クリニシアン・消化器関連情報

消化管内視鏡を育てた人々

掲載記事は発行時のものをそのままの形で掲載しています。最新の医療における解釈とは異なっている場合がございます。
また、執筆者のご所属・肩書きも掲載時のままとなっています。ご活用にあたりましては、クリニシアン発行年月をご確認ください。

vol.52(2005年)トピックス

ビッグ・バン ─ 内視鏡の歴史に関する一考察 ─

長廻 紘(東京女子医科大学 客員教授)
No.538(2005年4月1日発行)

vol.48(2001年)

まとめ(最終回)

長廻 紘(群馬県立がんセンター 院長)
No.504(2001年9月1日発行)

第20回 色素・拡大内視鏡検査法 (2) 拡大内視鏡

長廻 紘(群馬県立がんセンター 院長)
No.503(2001年8月1日発行)

第19回 色素・拡大内視鏡検査法 (1) 胃の色素法

長廻 紘(群馬県立がんセンター 院長)
No.502(2001年7月1日発行)

第18回 緊急内視鏡検査・止血

長廻 紘(群馬県立がんセンター 院長)
No.501(2001年6月1日発行)

第17回 EUS(超音波内視鏡)(2)

長廻 紘(群馬県立がんセンター 院長)
No.500(2001年4月1日発行)

第16回 EUS(超音波内視鏡)(1)

長廻 紘(群馬県立がんセンター 院長)
No.499(2001年3月1日発行)

第15回 内視鏡的乳頭切開術(EST)

長廻 紘(群馬県立がんセンター 院長)
No.498(2001年2月1日発行)

第14回 ERCP(付 十二指腸鏡)

長廻 紘(群馬県立がんセンター 院長)
No.497(2001年1月1日発行)

vol.47(2000年)

第13回 小腸鏡

長廻 紘(群馬県立がんセンター 院長)
No.496(2000年12月1日発行)

第12回 コロノスコープの挿入(2)

長廻 紘(群馬県立がんセンター 院長)
No.495(2000年10月1日発行)

第11回 コロノスコープの挿入(1)

長廻 紘(群馬県立がんセンター 院長)
No.494(2000年9月1日発行)

第10回 コロノスコープの開発 その2・承前

長廻 紘(群馬県立がんセンター 院長)
No.493(2000年8月1日発行)

第9回 コロノスコープの開発 その1

長廻 紘(群馬県立がんセンター 院長)
No.492(2000年7月1日発行)

第8回 上部消化管パンエンドスコピー(付食道鏡)

長廻 紘(群馬県立がんセンター 院長)
No.491(2000年6月1日発行)

第7回 胃生検用ファイバースコープ─全ての道は早期胃癌へ─

長廻 紘(群馬県立がんセンター 院長)
No.490(2000年4月1日発行)

第6回 ファイバースコープの国産化

長廻 紘(群馬県立がんセンター 院長)
No.489(2000年3月1日発行)

第5回 ファイバースコープの登場

長廻 紘(群馬県立がんセンター 院長)
No.488(2000年2月1日発行)

第4回 胃カメラの普及

長廻 紘(群馬県立がんセンター 院長)
No.487(2000年1月1日発行)

vol.46(1999年)

第3回 胃カメラの実用化

長廻 紘(群馬県立がんセンター 院長)
No.486(1999年12月1日発行)

第2回 胃カメラはどのような時代に出現したか─日本の胃鏡検査

長廻 紘(群馬県立がんセンター 院長)
No.485(1999年10月1日発行)

第1回 初期のガストロ

長廻 紘(群馬県立がんセンター 院長)
No.484(1999年9月1日発行)

Eisai Group
human health care