HOME > パリエットについて > 動画で見る パリエット錠5mg、錠10mgの低用量アスピリンによる消化性潰瘍再発抑制効果

パリエットについて

動画で見る パリエット錠5mg、錠10mgの低用量アスピリンによる消化性潰瘍再発抑制効果(2015年収録)

動画ラインナップ

低用量アスピリン投与時における胃潰瘍または十二指腸潰瘍の再発抑制効能効果を追加取得

「パリエット錠5mg,錠10mgの低用量アスピリンによる消化性潰瘍再発抑制効果| Planetarium前編」

佐賀大学病院光学医療診療部 診療教授 岩切 龍一先生

「パリエット錠5mg,錠10mgの低用量アスピリンによる消化性潰瘍再発抑制効果|Planetarium後編」

佐賀大学病院光学医療診療部 診療教授 岩切 龍一先生

平成27年2月26日パリエット錠5mg新発売

「低用量アスピリン服用患者に対するパリエット錠5mgのベネフィット1」

北海道大学病院 光学医療診療部 診療教授 加藤 元嗣先生

「低用量アスピリン服用患者に対するパリエット錠5mgのベネフィット2」

北海道大学病院 光学医療診療部 診療教授 加藤 元嗣先生

「低用量アスピリンによる出血性胃・十二指腸潰瘍再発リスク」

佐賀大学 消化器内科 藤本 一眞先生

「第1回 抗凝固療法における消化管出血リスクについて」実況解説!抗血栓療法における消化管出血マネジメント

公益財団法人心臓血管研究所 所長 山下 武志先生

「第2回抗血栓療法による消化管出血リスクを最小限にするステップ」実況解説!抗血栓療法における消化管出血マネジメント

公益財団法人心臓血管研究所 所長 山下 武志先生

「低用量アスピリンとPPIの併用意義1」

滋賀医科大学 消化器内科 杉本 光繁先生

「低用量アスピリンとPPIの併用意義2」

滋賀医科大学 消化器内科 杉本 光繁先生

Eisai Group
human health care